ほぐし(ほぐし療法)とは…


最高の気持ち良さを追求しながら、肩こりや腰痛等の原因であるコリ固まった筋肉をときほぐし、筋肉・関節のバランスを整え、全身のリンパ・血液の流れを良くすることによって抵抗力を高め、様々な病気を予防する事を目的とした手技・療法です。

筋肉の弛緩・心の弛緩(リラクゼーション)

年々運動不足になりがちな筋肉に、運動効果も同時に出していきます。


痛みのある、また凝り固まった筋肉は硬くなっています。
そのような状態でほぐしても、肩こり等の原因である「インナーの筋肉」はゆるみません。
それどころか、筋肉に炎症が起こってしまう事に…。(もみかえし)

筋肉にはゆるむ角度がそれぞれの部位にあります。
当店では凝り固まった筋肉を最もゆるむ状態にもっていき、凝りの原因である「インナーの筋肉」を徹底的にゆるめます。
そうする事で、筋肉に負担がかかりにくい為、もみかえしを最小限に抑える事が出来ます。

また、解剖学的観点から見ると、筋肉には反射点というものがあります。
その反射を利用し、最小限の力で無理なくほぐして、筋肉をゆるめていきます。

また、自律神経のアンバランスが原因で様々な症状が出る方が多くいらっしゃいます。
筋肉の弛緩は大切ですが、心の弛緩も見逃してはならない重要なポイントです。

当店の「気持ち良さの追求」による癒しの空間で、身も心もリフレッシュしていただきます。

ページTOPへ戻る

  • ほぐし屋のツイッター